夜占いの鑑定スタイル

易占いカードと霊感が主軸となります。

タロットは夜占いの場合基本22枚の大アルカナのみ使用予定をしております。

タロットが必要な場合は、ダウジングタロットを行う場合もございます。

このダウジングタロットはカードは使いませんが、タロットの意味合いから活用できる、ひまわり独自の占い鑑定手法となります。

常連さんとなれるお客様のケースとしては、リピーター率よりも、鑑定する際、お客様の持っているアンテナのようなものがあり、それに合わせやすくなった時点で、常連さんの範囲となります。その場合は、コース料金設定しておりますが、顧問同様、短時間、短文でやり取りが済むケースが出てくることから、料金はその都度の負荷(ご相談内容)で料金設定が変更になる場合がございます。

霊感タロットを希望の場合は、店舗開店時間内12時~19時の間でご予約ご利用下さい。

夜間対応はスマホからの対応となります。